コーチングを学ぶ
LEARN COCHING

TCAコーチング祭2024〜自己理解から始まる、ウェルビーイングへの扉〜

開催地ZOOM

開催日2024年7月27日(土) 10:00〜17:30

参加費TCA会員4,400円 一般9,900円 (5月末まで早割7,700円)

主催一般社団法人 東京コーチング協会

カテゴリーコーチング

CCE(継続コーチ専門教育)が6時間(6単位)発行されます。

CCE本セミナーに参加された方には、国際コーチ連盟(ICF)のCCEが4時間(4単位)発行されます。 CCEとは、継続コーチ専門教育(Continuing Coach Education)の略で、新たな学習機会を得たい方や、ICFの認定資格の更新に必要となる上級トレーニングプログラムのことです。
CCEは1コースあたりの総トレーニング時間の全て、または一部(休憩時間はCCEの単位には含みません)に対して与えられるもので、本セミナーでは6時間(6単位)を参加された方に発行いたします。

得られるベネフィット

・自己理解のための具体的な手法

・ 豊かな人生を送るための思考法とアプローチ

・ウェルビーイングの本質

・ 自己理解とコーチング、ウェルビーイングとの深い繋がり

このような方におすすめ

・自己理解を深めたいと考えている方

・クライアントの可能性を引き出す方法を学びたい方

・幸福感や生活の質を向上させたいと考えている方

・自己改善や人間関係の向上にコーチングを活用したいと思っている方

内容

コーチング祭 2024 〜自己理解から始まる、ウェルビーイングへの扉〜

コーチングって何?という方からプロコーチまで。昨年大好評だったコーチング祭。今年も行います!今年のテーマは、「自己理解」「コーチング」「ウェルビーイング」です。ウェルビーイングという言葉を耳にしたことがある人もいると思います。ウェルビーイングとは、厚生労働省は「個人の権利や自己実現が保障され、身体的、精神的、社会的に良好な状態」と定義しており、国や自治体、企業でも重要視されています。私たち個人の生活の中で、理想のウェルビーイングは「何かいい感じ、いい調子と思える状態」と言えるかもしれません。コロナ禍を経て、AIやIT技術の社会装着が進み技術的に豊かになった一方で、1人ひとりがどのように生きるか、自分自身が何をしたいのか、が問われる時代になってきています。ものの豊かさではなく、心の豊かさの重要度高まっている今、コーチとしてもよりクライアントの「価値観、情熱、そして喜び」に焦点を当てたコーチングが必要なのではないでしょうか?今回のTCA祭では、コーチングには欠かせない、「自己理解」「自己学習」そして「ウェルビーイング」という視点から様々な専門家をお招きします。

皆様の参加を心よりお待ちしております!

※後日の動画視聴も可能です。

※TCA祭2023年(昨年)のダイジェスト動画はこちら↓

https://vimeo.com/867565345?share=copy

 

◆イベント概要

日時:2024年7月27日(土) 10:00~17:30

会場:Zoomによるオンラインセミナー

対象:どなたでもご参加いただけます

定員:300名(定員になり次第、締め切らせていただきます)

参加費:イベント上部をご参照ください

最終締め切り:2024年7月19日(金)中

主催:一般社団法人東京コーチング協会

CCE:6単位

 

◆講演内容

1.片田成俊 氏

コーチにとっての自己理解〜プレゼンスを高めるために〜

この講座では、「コーチにとってなぜ自己理解が重要なのか?」をお伝えします。 そして、正しい自己理解の進め方を、世界累計35万部を突破したベストセラー「世界一やさしい『やりたいこと』の見つけ方」をもとにお伝えします。 コーチ自身が本来の自分を受け入れ、コーチングの中で適切に表現することで、クライアントの可能性が開きます。 自分を深く知りたい方、コーチとして本質的に成長したい方の参加をお待ちしています!

 

2.本間正人 氏

社会人に必要な「学び」とは?〜学習学の視点から〜

本来教育には「教える」「学ぶ」という2つの面があります。ところが企業や学校など、現在の教育は教える側からのアプローチばかり強調されていて、学ぶ側からの視点が蔑ろにされています。本WSでは学習学の視点から,「学ぶ」側からのアプローチに焦点を当て、「自分らしく楽しく最新学習歴を更新するには?」「なぜ今コーチングが必要なのか」等について一緒に考えていきます。

 

 

3.島田由香 氏

ウェルビーイングと幸せの習慣
コロナ禍を経て多様な働き方が広がる一方、変化の速い現代社会では、「自分が何をしたいのかわからない、目標を持てない」といった、未来や自己の生き方に対する不安を感じる人も少なくありません。ウェルビーイング(より良く生きること、幸福であること)に焦点を当て、「ウェルビーイングに生きる」とは何か、また「幸福な習慣」とはどのようなものかについて探求し、コーチングがいかにしてそれを促進するかを考えます。

 

◆プログラム

10:00-10:15:オープニング

10:15-12:00:「コーチにとっての自己理解〜プレゼンスを高めるために〜」 片田成俊氏

12:00-13:00:休憩

13:00-14:25:「社会人に必要な「学び」とは?〜学習学の視点から〜」 本間正人氏

14:25-14:40:休憩

14:40-15:30:「自己理解、コーチング、ウェルビーイングの関係」片田氏、本間氏、TCA丸山理事によるトークイベント

15:30-15:45:休憩

15:45-17:10:「ウェルビーイングと幸せの習慣」 島田由香氏

17:10-17:30:ハーベスティングタイム(クロージング)

ゲストの登壇時間には、ディスカッションや質疑応答の時間も含まれます。

講師プロフィール

片田成俊 本間正人 島田由香

1.片田成俊 氏

株式会社ジコリカイ 

◆プロフィール

慶應SFC卒業後、大手転職エージェントに入社。 その後、取締役として株式会社ジコリカイにジョイン。 自己理解プログラムの立ち上げに従事。 現在はコーチとして独立。 また、自己実現の一環として音楽活動中。 「ザ・ルーデンス」というバンドでリーダーを務める。 YouTube登録者数は1万人超、代表曲は30万回再生。

 

2.本間正人 氏

らーのろじー株式会社 代表取締役

◆プロフィール
京都芸術大学客員教授、NPO学習学協会代表理事、「研修講師塾」「調和塾」主宰。教育学を超える「学習学」の構築をテーマとし、SDGs以降の地球社会のビジョン「Learning Planet (学習する地球社会)」の実現を目指して、研究・講演・研修活動を展開している。

 

3.島田由香 氏

株式会社YeeY 共同創業者/代表取締役

◆プロフィール
株式会社YeeY 共同創業者/代表取締役。慶應義塾大学卒業後、パソナを経て、米国コロンビア大学大学院にて組織心理学修士号取得。日本GEにて人事マネジャーを経験し、2008年ユニリーバ・ジャパン入社。2014年より取締役人事総務本部長に就任。現在は企業の経営支援や人事コンサルティング、組織文化の構築支援などを通じて、日本企業のウェルビーイング経営実現に取り組んでいる。

概要

セミナー名 TCAコーチング祭2024
日時 2024年7月27日(土) 10:00〜17:30
講師 片田成俊 本間正人 島田由香
会場 zoom開催

※本イベント参加にあたってのご注意。お申込みの前に必ずご一読ください。
・都合により、当日の進行スケジュールが変わることがございます。予めご了承ください。
・zoomのURLはお申し込みいただいた方に、開催日前日までにアクセス先をご案内いたします。
・メールが届かない場合は、受信設定や迷惑メールに振り分けられている可能性があります。ご確認ください。
・一度お申込みいただいたあとのキャンセルによる返金はいたしかねますのでご注意くださいませ。
・ご利用の回線・機器の状況によっては音声・映像等の不具合が発生する可能性がございます。
・その他、PCトラブル等で視聴できなかった場合のサポートや返金等には対応いたしかねます。
・CCEを希望者に発行します。発行条件は「ビデオオン(顔出し)」による全講演の出席(休憩を除く)となります。希望される方は申込時のフォームで選択をお願いします。
・本セミナーはお申込いただいた方に向けて、後日、期間限定で動画配信をいたします。動画配信はCCE発行の対象外となります。動画配信は開催後約1週間後の予定です。
・また、事例など一部カットする場合がございますが予めご了承ください。


【お問い合わせ先】
東京コーチング協会事務局
support@tca.tokyo
定員 300名 
参加費用 TCA会員4,400円 一般9,900円 (5月末まで早割7,700円)