コーチ紹介
COACH LIST
長瀬隆
ながせりゅう
役職・所属等
一般社団法人 東京コーチング協会 運営委員
ポールスター・パートナー株式会社 代表取締役
資格
東京コーチング協会認定プロフェッショナルコーチ(TCAPC)
国際コーチング連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
日本プロフェッショナル講師協会 認定講師
HRD社 DiSC®認定講師
得意分野等
・自己理解を深めパフォーマンス向上
・組織進化のためのチームコーチング
・第三者によるファミリーコーチング

プロフィール・メッセージ

<プロフィール>

1999年 富士ゼロックス入社し法人営業を13年

2010年 同社人事本部教育部で営業教育に携わる

2016年 同社シンガポールでグローバル営業教育に携わる

2019年 独立し組織開発コンサルに

2022年 ポールスター・パートナー株式会社設立

 

<プライベート>

・妻、男子3人の5人家族

・週末は家族でキャンプ、旅行、温泉にいくことが楽しみ

 

<皆さまへメッセージ>

「競争における究極の武器はチームワークである」

家族が最小限のチームと考え「家庭の和」を重視しています。

息子2人が小学校受験が無事に終わり三男が今年受験します。

私の経験では小学校受験という特殊な環境においても

「夫婦の連携と助け合いが家庭のパフォーマンス向上につながる」

と実感しています。

一方で小学校受験で不幸にもメンタルになるご家庭もあり

夫婦間での関係性、チーム意識、合意形成が曖昧なため

ミスコミュニケーションが多発しお子様のパフォーマンスが

発揮できないケースが散見されます。

上記取り組みが建物の基礎だとしたら脆弱な基礎の上で

どんなに頑張っても、その後の進め方に非常にロスが大きく

結果的にお互いが不幸になる構図も多く見てきました。

コーチとして第三者が入る事により感情的になる前に

目的や本当に話したい事を建設的に話せる場を創り

早期に立て直しを図るお手伝いも得意としております。

組織においても基本は同じであり対立関係から補完関係に

当事者同士の対話から気付き、行動変容を促し本来持っている

パフォーマンスの最大化のお手伝いをしております。

その中ではコーチングを駆使して本人達の「想い」にしっかり

耳を傾け「意志(Will)」を引き出していきます。

私自身もコーチとして更に成長するために自己理解を更に深め

「自身を知りプラスの影響力を意識的に発揮できる」ように

日々邁進しております。

お一人で抱え込まず気軽にご相談ください!

 

掲載中コラム

「強みと弱み」は背中合わせ

意識する重要性