';
コーチングを学ぶ
LEARN COCHING
受付終了

~目標達成とは異なる新しいコーチングモデル~ポラリティー・コーチング

開催地Zoom

開催日2023年4月17日(月)19:30~21:30

参加費TCA会員 5,500円/一般 8,800円

主催一般社団法人 東京コーチング協会

カテゴリーコーチング

CCE(継続コーチ専門教育)が2時間(2単位)発行されます。

CCE本セミナーに参加された方には、国際コーチ連盟(ICF)のCCEが2時間(2単位)発行されます。 CCEとは、継続コーチ専門教育(Continuing Coach Education)の略で、新たな学習機会を得たい方や、ICFの認定資格の更新に必要となる上級トレーニングプログラムのことです。
CCEは1コースあたりの総トレーニング時間の全て、または一部(休憩時間はCCEの単位には含みません)に対して与えられるもので、本セミナーでは2時間(2単位)を参加された方に発行いたします。

得られるベネフィット

ワンパターンのコーチングから抜け出せる
コーチングに幅が出てくる 質問力が上がる
クライアントの課題を探求することができるようになる
自分自身の「問題」から解放される

このような方におすすめ

クライアントの悩みに役立つコーチングをしたい人
問題解決に悩んでいる人 質問力を向上させたい人
GROWモデルとは異なるコーチングスタイルを学びたい人

内容

GROWモデルは、ありたい姿と現状のギャップを埋める 問題解決型のコーチングモデルといえるでしょう。

 

一方、最近のコーチングでは、「成果と人材育成」、 「仕事と家庭」、「ティーチングとコーチング」のように、 二つの相反する事柄がテーマになることが多いものです。

 

このように相反する事柄をどのように両立させるか、 そのバランスをとることを極性管理(Polarity Management)といいます。

 

これからのコーチは、問題解決と極性管理を区別し、 その両方についてクライアントを支援する必要がありそうです。

本セミナーでは、極性管理型のコーチング:「ポラリティ・コーチング」について学びます。 対極性の概念を知ることで、質問力も向上するでしょう。 また、自分自身が「問題」と認識していた事柄への見方も変わるかもしれません。 まだ、日本ではあまり知られていないポラリティ・コーチングを、この機会にぜひ知ってください。

 

■セミナーの録画配信について

※本セミナーは参加者の復習、欠席者の視聴のために録画致します。
※セミナー後、動画URLを配信致します。 ※動画URL配信後の動画視聴期間は2週間となります。 ※本セミナーは撮影・録音の上、メディアでの販売、当協会のウェブサイトや動画配信サービス等への掲載を予定しております。 ※本セミナーの録音・録画は、使用目的に関わらず一切ご遠慮いただいております。

講師プロフィール

丸山 達哉

富士ゼロックス株式会社の中央研究所、人事本部・教育部を経てコーチとし て独立。

幼稚園の頃から科学者になりたいと思い、大学では物理学を専攻 し、企業の研究所に就職。

そこで15年間、研究開発に従事。

いまでも研究開 発のことを思い出すと胸が熱くなる。

しかし、それ以上に自分の興味を引い てやまなかったのが「人の成長」であった。

「人の成長」にダイレクトに関 わるコーチングを始めたのが2001年。

そして、企業生活の後半15年間は、人 材育成の仕事に携わった。

また、十数年に渡って、プロコーチを目指す人や 経営者、

企業管理職に対してコーチングを指導。

これまでに数百名のコーチ 養成に関わった。

人工知能の社会進出により、「人間」というものにますます焦点があたってくる

時代を感じて2017年に独立。

単なる「目標達成の手段」を超えた、人間 的成長および創造の場としてのコーチングを追及している。

また、コーチン グでは、論理的思考とアート的思考の両方を大切にしている。

 現在、東京コ ーチング協会理事、東京コーチング協会認定マスターコーチ、

国際コーチング連盟認定マスターコーチ。

概要

セミナー名 ポラリティー・コーチング ~目標達成とは異なる新しいコーチングモデル~
日時 2023年4月17日(月)19:30~21:30
講師 丸山 達哉
会場 Zoom
定員 100名
参加費用 TCA会員 5,500円/一般 8,800円