';
コーチングを学ぶ
LEARN COCHING
受付終了

〜VAK(表象システム)をコーチングで活かす〜コーチのためのNLP活用セミナー

開催地Zoom

開催日2022年11月27日(日)

参加費TCA会員 5,500円/一般 8,800円

主催一般社団法人 東京コーチング協会

カテゴリーNLP

CCE(継続コーチ専門教育)が3時間(3単位)発行されます。

CCE本セミナーに参加された方には、国際コーチ連盟(ICF)のCCEが3時間(3単位)発行されます。 CCEとは、継続コーチ専門教育(Continuing Coach Education)の略で、新たな学習機会を得たい方や、ICFの認定資格の更新に必要となる上級トレーニングプログラムのことです。
CCEは1コースあたりの総トレーニング時間の全て、または一部(休憩時間はCCEの単位には含みません)に対して与えられるもので、本セミナーでは3時間(3単位)を参加された方に発行いたします。

得られるベネフィット

VAK(表象システム)の基礎について知ることができる

・コーチングにおいて、クライアントを観察し、より理解するための観点を得られる

・クライアントとのラポール構築の手段が得られる

・今までとは異なるコーチング手法のヒントが得られる

このような方におすすめ

NLPがどのようなものなのか興味がある方

・自身のコーチングに新たな要素を付け加えたい方

・言語だけではなく、非言語を活用したコーチングに興味がある方

内容

近年、コーチングを学んだ後、NLPを学び始める方が増えています。

世界最高峰コーチとも言われるアンソニー・ロビンズも、元はNLPトレーナー。アメリカ国内では、NLPを活用したコーチングもかなり広まっています。また、あのBTSNLPコーチングを受けることで、世界的なスターになったと言われています。

このように注目されているNLPですが、実は書籍だけで学ぶことが、非常に難しいことでも知られています。実際にセミナーに参加し、体感しなければ、本当の意味での理解はできません。

何だか難しそう・・・と感じる方もいるかも知れません。ご安心ください。確立された手順に従うだけで、簡単に活用できます。

今回のセミナーでは、NLPの基礎でもあるVAK(表象システム)について探求していきます。クライアントの使う叙述語目の動きなどから情報を読み取る方法をお伝えします。

さらに、コーチングの中でどのように活かすことができるのか、様々な可能性についても考えていきます。

 

セミナーの中では、2023年の目標についても扱いますので、2023年を最高の1年にしたい方にもオススメです。

オンラインではありますが、皆さんにお会いできることを楽しみにしています!

 

<セミナー内容>

NLPとは?

VAK(表象システム)とは?

・優位表象システムによる違いを知る

・アイ・パターンの活用

VAKを使って最高の1年を表象する

講師プロフィール

丸地見典

<プロフィール>

大学卒業後、熊本市内の高等学校にて、社会科教諭として着任。勉強が得意ではない生徒達に、いかにして勉強に興味を持ってもらうのか試行錯誤の毎日を過ごす。27歳で福岡地場大手不動産会社に転職。人材育成部門の立ち上げを任され、育成プログラムやカリキュラムの作成を行う。また、フランクリン・コヴィー社の「7つの習慣®」を全社に導入し、自ら講師として300時間以上研修を実施する。2015年にはフランクリン・コヴィー社と共同で「7つの習慣®for不動産賃貸業」を開発。不動産業界の地位向上を目指し、経営者や管理職を中心に全国で研修を実施。この頃、「7つの習慣®」を通じて、コーチングと出会う。「7つの習慣®」を実践し、活用するスキルとしてコーチングを学び、また社内外でコーチングを始める。2018年に独立。コーチングや企業研修を中心に、福岡を始め全国で活動を行っている。

 

 

<役職・所属・資格>

・国際コーチング連盟プロフェッショナルコーチ(PCC

・東京コーチング協会認定プロフェッショナルコーチ

・全米NLP協会認定トレーナー

LABプロファイル®認定 トレーナー&マスターコンサルタント

・米国NLP&コーチング研究所認定 DSRトレーナー

・7つの習慣®for不動産ファシリテーター

概要

セミナー名 コーチのためのNLP活用セミナー
日時 2022年11月27日(日) 9:00-12:00
講師 丸地見典
会場 Zoom
定員 100名
参加費用 TCA会員 5,500円/一般 8,800円