TCA認定コーチ資格要項

TCAによる資格認定について

認定要綱

  TCA認定コーチ(TCACC) TCA認定プロフェッショナルコーチ(TCAPC) TCA認定マスターコーチ(TCAMC)
認定条件 TripleA履修 ・Essential 60H 修了 ・Essential 60H 修了
・Expert 40H 修了
・Excellence 25H 修了
・Essential 60H 修了
・Expert 40H 修了
・Excellence 25H 修了
セッション数 50時間以上
(セッションはTripleAを受講し始めた日以降のものであること)
100時間以上(うち50時間以上は有料) 1000時間以上(うち950時間以上は有料)
クライアント数 5人以上 10人以上(うち5人以上は有料クライアント) 35人以上(うち30人以上は有料クライアント)
メンターコーチング数 不要 TCA認定プロフェッショナルコーチから10時間以上のメンターコーチングを受けていること TCA認定マスターコーチから10時間以上のメンターコーチングを受けていること
CCE受講時間 不要 20時間以上 75時間以上(うち50時間は認定申請日より16か月以内に行われているものであること)
アシスタント回数 不要 トリプルAのプログラムにアシスタントとして5回以上参加していること 不要
提出物 コーチング実績リスト
(リスト項目:セッション日・セッション時間・クライアント名・ クライアントメールアドレス)
50時間分 100時間分 1000時間分
録音データ 不要 提出締切日から遡り半年以内に行ったセッション1回分
(セッション時間:20分〜30分、録音方式:MP3orWMA)
提出締切日から遡り半年以内に行ったセッション2回分
(セッション時間:20分〜30分、録音方式:MP3orWMA)
テキスト 不要 録音データを文字起こししたもの1回分
-あいづち、うなずきも文字に起こす
-時間の経過を5分刻みに記載
録音データを文字起こししたもの2回分
-あいづち、うなずきも文字に起こす
-時間の経過を5分刻みに記載
認定試験 不要 ・対面による実技試験 30分
・筆記試験
対面による実技試験 30分
試験時期 年3回 3月・7月・11月(基本)
受験手続き 約1ヵ月前より受付開始/2月末・6月末・10月末受付終了
認定までの期間 約4週間
受験料 20,000円 30,000円 40,000円
有効期間 認定日より3年間

認定更新要綱(認定日より3年後)

  TCA認定コーチ
(TCACC)
TCA認定プロフェッショナルコーチ
(TCAPC)
TCA認定マスターコーチ
(TCAMC)
更新申込み月 認定終了日1ヶ月前まで
提出物(認定終了日より3年間の記録) メンターコーチング数 TCA認定プロフェッショナルコーチから10時間以上のメンターコーチングを受けていること TCA認定マスターコーチから10時間以上のメンターコーチングを受けていること
CCE受講時間 30時間以上
更新手数料 12,000円

ICF資格への申請

  ACC ACSTH Path ACC ACTP Path PCC ACTP Path
認定条件 TripleA履修条件 ・Essential 60H 修了 ・Essential 60H 修了
・Expert 40H 修了
・Excellence 25H 修了
・Essential 60H 修了
・Expert 40H 修了
・Excellence 25H 修了
セッション数 100時間以上のセッション(うち75時間以上は有料)
これは、コーチング専門トレーニングを受け始めて以降のもので、更にそのうち25時間は、申請前18か月以内に行われたものでなければならない
100時間以上のセッション(うち75時間以上は有料)
これは、コーチング専門トレーニングを受け始めて以降のもので、更にそのうち25時間は、申請前18か月以内に行われたものでなければならない
500時間以上のセッション(うち450時間以上は有料)
これは、コーチング専門トレーニングを受け始めて以降のもので、更にそのうち25時間は、申請前18か月以内に行われたものでなければならない
クライアント数 8人以上 8人以上 25人以上
メンターコーチング数 10時間 不要 不要
提出物 履修証明書
(TCAにお申込み下さい(無料))
・TrpleA Essential 履修証明書 ・TrpleA 125時間の 履修証明書
・TrpleA 修了合格証明書
・TrpleA 125時間の 履修証明書
・TrpleA 修了合格証明書
録音データ 半年以内に行ったセッション1回分
(セッション時間:20分〜60分、録音方式:MP3orWMA)
※60分を超えた部分については審査の対象になりません
※95Mバイト以下の大きさ
※有料または無料クライアントとの実際のコーチングセッションの録音であること(コーチ教育場面でのセッションは不可)
※クライアント役は、すでに契約している通常のクライアントである場合を除き、コーチであってはならない
不要 不要
テキスト 録音データを英語で文字起こししたもの1回分
-あいづち、うなずきも文字に起こす
-時間の経過を5分刻みに記載
不要 不要
認定試験 Web によるコーチ・ナレッジ・アセスメント(CKA) 3時間(制限時間)
認定試験について CKAでは以下の5つのドメインから出題されます:「ファウンデーションを確立する」「関係性を共に築く」「効果的なコミュニケーション」「学び、成果を得ることを促す」「コーチングの基礎と知識」
これらはICFが定めるコーチングの定義、コア・コンピテンシー、倫理規定に基づいています。質問の難易度は様々あり、コーチングのコンセプト理解やスキルに関するものと、より深い理解を確認するためのシナリオ質問で構成されています。
試験時期 随時(申請が受理された後に受験者にメールでCKAに関する案内がされます)
認定までの期間 約14週間 約4週間
受験料 ICF本部会員:400USドル
非会員:600USドル
ICF本部会員:100USドル
非会員:300USドル
ICF本部会員:300USドル
非会員:500USドル
申請方法 ICFへのオンライン申請(英語)
PAGE TOP

PAGE TOP