• HOME
  • News & Topics
  • 士野楓の「コーチングの全てのノウハウを学ぶ」開催のお知らせ

News & Topics

士野楓の「コーチングの全てのノウハウを学ぶ」開催のお知らせ

2020年11月24日

 

コーチになって7年でマスターコーチ(MCC)に認定された士野楓の「コーチングの全てのノウハウを学ぶ」

開催地全国

開催日2021年1月31日(日)

参加費当日までに書籍をご購入下さい。書籍購入された方は無料でご参加頂けます。当日本をお見せ下さい。

主催一般社団法人東京コーチング協会

カテゴリーコーチのプレゼンス

 

CCE(継続コーチ専門教育)が3時間(3単位)発行されます。

CCE本セミナーに参加された方には、国際コーチ連盟(ICF)のCCEが3時間(3単位)発行されます。 CCEとは、継続コーチ専門教育(Continuing Coach Education)の略で、新たな学習機会を得たい方や、ICFの認定資格の更新に必要となる上級トレーニングプログラムのことです。
CCEは1コースあたりの総トレーニング時間の全て、または一部(休憩時間はCCEの単位には含みません)に対して与えられるもので、本セミナーでは3時間(3単位)を参加された方に発行いたします。

 

このような方におすすめ

  • 現在コーチをされている方
  • コーチを目指している方
  • ICF認定資格を取得されたい方
 

内容

このプログラムは、2021年1月20日に刊行予定となっております『コーチはプレゼンス』の著者TCA会長の士野楓コーチ(MCC)が7,000時間に及ぶ1on1のコーチングセッションのケーススタディと、大切にしているノウハウについて本と一緒にご紹介、学ぶ時間です。
 

講師プロフィール

士野 楓(しの かえで)

<経歴>
ソウル出身。大学卒業後起業し、30年間CEOとして活躍した経営のエキスパートで、コーチとしては異色の履歴を持っています。

セカンドライフとしてコーチとなり、4年間、国際コーチング連盟日本支部(ICFJ)運営委員/理事として活動のかたわら、東京コーチング協会を立ち上げました。
当協会ではACTPプログラムTripieAを多くのコーチ仲間と開発。
ACTPプログラムTripieAはどんなコーチングにおいても、
本質的で(Authentic)応用力があり(Applicable)
クライアントと共に自立/自律(Autonomous)
したコーチの育成を目的に、自らは、大切にしている「ファウンデーション」のトレーナーを担当しています。
一方で年間半分は韓国のアジュ大経営大学院修士課程で客員教授として TripieAを伝えています。

コーチとしてもone-on-oneコーチングセッション7,000時間を超えるなど、スーパーバイザー、指導者、一人のプロフェッショナルコーチとしてのコーチング三昧の日々を送っています。

<資格>
・国際コーチング連盟認定マスターコーチ(MCC)
・東京コーチング協会マスターコーチ

< Amazonでの書籍購入はこちら >

 

概要

セミナー名 コーチになって7年でマスターコーチ(MCC)に認定された
士野楓の「コーチングの全てのノウハウを学ぶ」
日時 2021年1月31日(日) 13:00~16:00
講師 士野 楓(しの かえで)
会場 Zoomによるオンラインセミナー
(お申込み頂いた方にはセミナー前日までにアクセス先をご連絡致します)
定員 100名
参加費用 当日までに書籍をご購入下さい。書籍購入された方は無料でご参加頂けます。当日本をお見せ下さい。

Zoomセミナーに申し込む

お申し込みはこちらから

PAGE TOP

Copyright © 一般社団法人 東京コーチング協会. All Rights Reserved.

ページの先頭へ