TCA カンファレンス
2022

12月18日(日) 13:20~17:30

zoomによるオンラインセミナー コーチングの原点に戻る

会長挨拶

コーチとコーチングに関わる皆さま、予期せぬ COVID-19に振り回された激動のコロナ禍の中、いかがお過ごしでしょうか?
一般社団法人東京コーチング協会では、日本におけるコーチ及びコーチングのプレゼンス向上のために、コーチングの正しい知識の普及・推進活動に努めたいとの使命をもって活動して参りました。
具体的には真のコーチを育成するための独自のプログラム開発、カレッジ運営、企業へのコーチ派遣、国内外のカンファレンス、シンポジウム、セミナーなど実施して参りました。
おかげさまで第8期を迎えます当協会は、これまで以上に真のプロコーチ育成を目的として、コーチングの科学的な側面(理論と再現性)と人間的な側面(センスとプレゼンス)の開発に力を入れて参りたいと考えております。

そして、この度あらたな学びの場として、三島市に土地・建物を取得し、「三島未来研究所」を開設する運びになりました。 この三島未来研究所はTCAだけのものではありません。
国内外問わず人間の成長に向けた教育、研修、あるいは休養の場として活用して頂き、私たちも体験学習などの開発に力を注ぐことで、貢献して参る所存であります。

振返りますと、2016年5月にTCA設立記念として初の日韓コーチングシンポジウムを東京フォーラムにて開催させて頂き、2017年4月には韓国済州大学(第2回)、2018年11月には東京(第3回)、そして、2019年6月には韓国アジュ大学(第4回)にてシンポジウムを開催してきました。しかし、 COVID-19の影響で2020年,2021年は、TCA内のカンファレンスに留まりました。

今回、三島未来研究所のお披露目会も重ねまして日本国内ではありますが、『コーチングの原点に戻る』というテーマで皆さんと一緒に考えていきたいと存じます。
ご多忙とは存じますが奮ってご参加頂き、ご一緒に日本のコーチングの発展と普及に貢献出来れば幸せです。

2022年10月
一般社団法人東京コーチング協会

代表理事 士野 楓

TCAカンファレンス2022
プログラム

コーチングの未来を考える場として、東京コーチング協会が開催するTCAカンファレンス。
このほど、3年ぶりに日本で開催することを決定いたしました。

本年のテーマは、

「コーチングの原点に戻る」

コーチングは、成果達成と同時に成長を支援するために生まれました。
人類意識の転換期と言われている今、
コーチングが人間の「成長」にどのように貢献できるのかをあらためて考えたいと思います。
コーチとして活動している方はもちろん、
まだコーチングを学んでいないという方にも役立つプログラムを準備しています。
ぜひご参加ください。

〜三島未来研究所と
コーチングに込めた想い〜

一般社団法人東京コーチング協会理事

丸山 達哉

プロフィール
東京コーチング協会理事、国際コーチング連盟マスターコーチMCC。
これまでに数百名のコーチ養成に関わった。
単なる「目標達成の手段」を超えた、人間的成長および創造の場としてのコーチングを追及している。

プロフィール

東京コーチング協会理事、国際コーチング連盟マスターコーチMCC。
これまでに数百名のコーチ養成に関わった。
単なる「目標達成の手段」を超えた、人間的成長および創造の場としてのコーチングを追及している。

コーチングの源流を探る
~アドラーの説く精神的成長とは~

NPO法人アドラー心理学カウンセリング協会副理事長

金井 津美

コーチングの源流であるアドラー心理学。その時代を超えた叡智を知ることは、コーチとして成長するための深みや幅をもたらします。
今回は、アドラーの考え方の中でもかなり古典的な“劣等感”にあえてスポットライトを当てていきます。
“劣等感”と“コーチング”。
どのようにつながっていくのでしょうか?
心理学の古典から、コーチングの未来を考えていきましょう。

プロフィール

数多くの企業、病院、官公庁の研修に登壇。
また心理カウンセラーとしてメンタル不調の社会人の社会復帰支援を数多く行う。
アドラー心理学特有のライフスタイル診断をベースとした”finding Me”を開発し、多くのクライエントから好評を得ている。

行動変容を阻む心のブレーキ
〜持続的な成長を実現するために〜

竹田&パートナーズ合同会社代表

竹田 弘明

なぜ人や組織は、変わりたくても変われないのでしょうか?
本プログラムでは、独自の成長についての考察や、成人の発達段階、そして成長を阻む心の免疫機能(Immunity to Change)などを通して、そのヒントが得られます。
さらにその免疫を外すステップなども知ることができます。
コーチングの原点である成長。その最新の研究から、コーチングの未来について共に考えていきましょう。

プロフィール

エグゼクティブ・コーチング、リーダーシップ開発、組織風土改革ファシリテーションなど、持続可能な行動変容をもたらす人材開発・組織変革を実践。
また、ハーバード大学ロバート・キーガン教授Immunity-to-Change©認定コーチとして、人と組織の成長と変容に力を尽くしている。ICF PCC。

〜閉会の挨拶〜

一般社団法人東京コーチング協会会長

士野 楓

プロフィール
一般社団法人東京コーチング協会の設立者現代表理事
韓国Ajou大学経営大学院修士課程客員教授
国際コーチング連盟マスターコーチMCCとして、日本とアジアにおけるコーチングの発展と普及に尽力している。

プロフィール

一般社団法人東京コーチング協会の設立者現代表理事
韓国Ajou大学経営大学院修士課程客員教授
国際コーチング連盟マスターコーチMCCとして、日本とアジアにおけるコーチングの発展と普及に尽力している。

  • 開催地

    Zoomによるオンラインセミナー

  • 開催日

    2022年12月18日(日) 13:20 ~ 17:30

  • 参加費

    TCA会員 4,400円/一般 8,800円(税込) 一般の方で、TCA会員から紹介を受けられた方は
    会員価格でご参加いただけます。
    お申し込みの際に、紹介者のお名前をご入力ください。

  • 主催

    一般社団法人 東京コーチング協会

  • CCE(継続コーチ専門教育)が4時間(4単位)発行されます。

    本セミナーに参加された方には、国際コーチ連盟(ICF)のCCEが4時間(4単位)発行されます。 CCEとは、継続コーチ専門教育(Continuing Coach Education)の略で、新たな学習機会を得たい方や、ICFの認定資格の更新に必要となる上級トレーニングプログラムのことです。
    CCEは1コースあたりの総トレーニング時間の全て、または一部(休憩時間はCCEの単位には含みません)に対して与えられるもので、本セミナーでは4時間(4単位)を参加された方に発行いたします。