NEWS

ロ〇ックス山ではない

こんにちは。
東京コーチング協会運営委員の
倉員(Kura)です。

自分自身、山登りが好きなので、
コーチングセッション中も、
気づけば、山登りに例えながら
話をしていることがあります。

例えば、

コーチングでは必ず
「ゴール設定」をします。

個々のセッションでは、
最初にそのセッションの
ゴールを決めますし、
半年~など
継続するセッションの場合は、
そのセッション期間中のゴールを
設定します。

更には、

セッション期間を超えて、
3年・5年・10年後など中長期で、
もっと先のゴールや、
夢を思い描くこともあります。

これらの「ゴール設定」を、
山登りに例えるなら、

どの山に登るか?
そこからどんな景色をみるか?
を決める、

ということだと思います。

以前、セッション中に、
ゴール設定について、
まさに山登りに例えながら
話をしていたとき、
クライアントがこんなことを
言いました。

「自分が今いる業界では、
『成功者』はみんな、
ロ〇ックスの時計をして
高級車に乗っている。

それが好きだから、
というよりも、
持つこと自体が成功者の印、
ステータスになってるんです。

でも…、実をいうと自分はあんまり、
そういうものには
興味がないんですよね。」
と。

「自分が登りたいのは、
みんなと同じ、
ロ〇ックス山ではないんですよね。」
と。

「でも、じゃあ、自分が登りたい山って
何なんだろうな?とも、思うんです。」
と、モヤモヤする気持ちを、
そのまま正直に話してくれました。

自分にとっての幸せ、
自分にとっての成功って、
一体何なのか?

自分を満たすもの、
時間を忘れ没頭することって、
何なのか?

他人がいう幸せ、
世間がいう成功ではなくて、
あくまで自分自身はどうなのか?

「自分軸」で考え始めたとき、
本当の意味で、
自分の人生の旅が
始まるような気がします。

あなたが登りたいのは、
どんな山ですか?

その頂上から、
どんな景色を見たいですか?

倉員 知子 / Tomoko Kurakazu
東京コーチング協会 運営委員
TCAAC

コラムを執筆したコーチ

倉員 知子 倉員 知子
くらかず ともこ

役職・所属等

キャリア&組織開発FLOW&HAPPEN(フロウエンハプン) 代表
一般社団法人 東京コーチング協会 運営委員

資格

東京コーチング協会認定アソシエイトコーチ(TCAAC)
経営学修士(MBA)
国家資格キャリアコンサルタント
Gallup認定ストレングスコーチ
ABD認定ファシリテーター

プロフィール・メッセージ

団塊ジュニアど真ん中世代。大学卒業後、アルバイトを経て地元の政令市・市役所に入る。 公務員として約25年様々な経験を積んだ後、人生100年時代を見据え、以前からやりたかった人と組織の成長支援を人生後半の自分の仕事にしよう […]