TripleAでコーチングを学ぶセミナー・勉強会

受付終了

あなたのコーチングの可能性を広げるマインドフルコーチング体験講座

開催地東京都

開催日2018年6月30日(土)

参加費会員:5,000円 / 非会員:8,000円

主催一般社団法人東京コーチング協会

カテゴリーマインドフルネス

CCE(継続コーチ専門教育)が3時間(3単位)発行されます。

CCE本セミナーに参加された方には、国際コーチ連盟(ICF)のCCEが3時間(3単位)発行されます。 CCEとは、継続コーチ専門教育(Continuing Coach Education)の略で、新たな学習機会を得たい方や、ICFの認定資格の更新に必要となる上級トレーニングプログラムのことです。
CCEは1コースあたりの総トレーニング時間の全て、または一部(休憩時間はCCEの単位には含みません)に対して与えられるもので、本セミナーでは3時間(3単位)を参加された方に発行いたします。

得られるベネフィット

  • マインドフルの重要性を理解できる
  • マインドフルな状態がコーチングに及ぼす影響を体感できる
  • コーチングの幅と深さが広がる
  • ハイパフォーマンスな状態を意図的に作り出せる

このような方におすすめ

  • 自身のコーチングを進化させたい方
  • コーチとしての「在り方」を探求したい方
  • クライアントと関係性をより深めたい方

内容

あなたは自分のコーチングセッションに満足していますか?

コーチとクライアントのパートナー関係がより深いものになった時、クライアントへ与える影響とそのセッションはどのように変化するでしょうか。

このワークショップは、最近よく耳にする「マインドフルネス」がコーチングにもたらす効果を探求していくことを目的としています。
マインドフルネス(今、ここに意識を留める)がコーチとクライアントの両者に与える影響を体感することができます。
コーチとクライアントが「共に在る」ために、コーチとしてできることを一緒に探求してみませんか?
クライアントが、自ら気づきと可能性を広げられるよう、あなたのコーチングを進化させるヒントを得られるワークショップです。

・マインドフルネスとは
・なぜ、「マインドフルネスXコーチング」なのか
・コーチングに活かせるマインドフル体感ワーク「マインドフルウォーター」「ジャーナリング」など
・マインドフルコーチングの実践

講師プロフィール

関口 詩乃(せきぐち しの)

■ 経歴
大手製薬メーカー・医薬品卸の相談部門にて、薬剤師として約20年間、医療従事者・一般使用者からの20,000件以上の問い合わせ対応に携わる。
一方、自身が患者になった際の「人は正確性や妥当性で情報を受け取るのではなく、コミュニケーションの取り方が受け入れる範囲を決める」という体験から、コミュニケーションの重要性に気づき、2008年よりコーチングを中心とするコミュニケーションについて学び始める。
現在はこれらの経験を活かし、マインドフルコーチングとロジカルコミュニケーションを基とした、コミュニケーションや薬に関する講演・講義・研修・グループ/パーソナルコーチングを実施している。

■ 資格など
・NPO法人日本コーチ協会(JCA)認定メディカルコーチ
・ACC(国際コーチ連盟認定アソシエイト・サーティファイド・コーチ)
・米国Wiley社認定DiSC®トレーナー
・薬剤師
・一般社団法人 コーチングコミュニケーション協会 理事長
・北海道大学薬学部 非常勤講師(医療コミュニケーション論)

■ 著書
「お医者さんにもらった薬がわかる本-その薬、ジェネリックでいいですか?」(ディスカヴァー 刊、2017年)

概要

セミナー名 あなたのコーチングの可能性を広げる マインドフルコーチング体験講座
日時 2018年6月30日(土) 14:00~17:00
講師 関口 詩乃(せきぐち しの)
会場 東京都中央区日本橋小舟町9-5-1F
一般社団法人東京コーチング協会 日本橋セミナールーム
日比谷線人形町駅または銀座線三越前駅より徒歩約6分
定員 20名
参加費用 会員:5,000円 / 非会員:8,000円
PAGE TOP

Copyright © 一般社団法人 東京コーチング協会. All Rights Reserved.

ページの先頭へ