TripleAでコーチングを学ぶセミナー・勉強会

受付終了

U理論を使ってコーチとして成長する

開催地東京都

開催日2017年11月3日(金・祝日)

参加費会員:5,000円 / 非会員:8,000円

主催一般社団法人東京コーチング協会

カテゴリーU理論

CCE(継続コーチ専門教育)が3時間(3単位)発行されます。

CCE本セミナーに参加された方には、国際コーチ連盟(ICF)のCCEが3時間(3単位)発行されます。 CCEとは、継続コーチ専門教育(Continuing Coach Education)の略で、新たな学習機会を得たい方や、ICFの認定資格の更新に必要となる上級トレーニングプログラムのことです。
CCEは1コースあたりの総トレーニング時間の全て、または一部(休憩時間はCCEの単位には含みません)に対して与えられるもので、本セミナーでは3時間(3単位)を参加された方に発行いたします。

得られるベネフィット

  • 変容が起きる仕組みの理解
  • 自身のメンタルモデルの理解

このような方におすすめ

  • 自身のコーチングの質を高めたい方
  • クライアントの関係を改善させたい方
  • 自分自身を高めたい方

内容

U理論とは

長年コーチングをしていて感じるのは、クライアントの成長とコーチの成長ということです。
コーチの成長とは、スキルもありますが、コーチが自分の「あり方」に気がつくことだと思っています。
しかしながら、その「あり方」がどう生まれて、どう自分に影響を与えているかを紐解くことは容易ではありません。
本セミナーではその紐解きをU理論のプロセスを使って行っていきます。

U理論とはU理論はMITのオットー・シャーマー氏によって世界の様々な領域に渡る最も著名なリーダーへのインタビューやイノベーターたちとの仕事を通じた経験を元に生み出されたものであり、変革を促すためのソーシャルテクノロジーとも言われています。
そして、このU理論は、個人の変容を促すためのツールでもあります。

講師プロフィール

大坪 タカ(おおつぼ たか)

■ 経歴
PCC(国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ)
有限会社ノイエ・コンサルティング代表
国際コーチ連盟日本支部運営委員
日本コーチ協会東京チャプター顧問
大学卒業後、システムエンジニアとしての経験を積み、ITコンサルティング会社を経て独立。
その過程でコーチングに出会い、現在に至る。
現在は組織開発や人材育成のコンサルティングを中心に活躍中。

概要

セミナー名 U理論を使って コーチとして成長する
日時 2017年11月3日(金・祝日) 14:00~17:00
講師 大坪 タカ(おおつぼ たか)
会場 東京都中央区日本橋小舟町9-5-1F
一般社団法人東京コーチング協会 日本橋セミナールーム
日比谷線人形町駅または銀座線三越前駅より徒歩約6分
定員 20名
参加費用 会員:5,000円 / 非会員:8,000円
PAGE TOP

Copyright © 一般社団法人 東京コーチング協会. All Rights Reserved.

ページの先頭へ