初めてコーチングを学ばれる方向け講座 TCAコーチングカレッジのご紹介 一般社団法人 東京コーチング協会 Tokyo Coaching Association

プロフェッショナルコーチとして必要なスキルと考え方が対面かつ実践的に学べる60単位全60時間

1.コーチングの基本
2.コーチングのスキル(傾聴、承認、質問、フィードバック、要望)
3.本質を捉える(テーマの本質、自己認識、感情に向きあう)
4.コーチとしてのあり方
5.コーチングの実践
※全課程を修了して認定試験に合格した方には、TCA認定コーチの資格が得られます。

福岡コーチングカレッジ開催の背景

東京コーチング協会は、昨年(2017年)12月に福岡で「コーチングとコミュニケーション」セミナーを行いました。
士野会長と私(丸山)の二人で行ったのですが、すっかり福岡が気に入ってしまいました。
参加者の方々が皆素晴らしく、とても楽しいセミナーだったからです。
福岡は人良し、食べ物良し、環境良しで、ぜひここでコーチングカレッジをやろうということになりました。
すでに続々と参加者が集まっています。
コーチングを学びたい、学びなおしたい、仕事や私生活で生かしたい、という方は、是非この機会にご参加ください。

こんな方にお勧め

  • 自信をもってプロコーチとして活躍できるようになりたい
  • コーチングの基本的なスキルをしっかり定着させ、活用できるようになりたい
  • 対面でかつ実践的にコーチングを学びたい
  • 将来に向けてもっともっとステップアップしたい
  • どんなに時代が変わっても通用する普遍的な力を身につけたい
  • 部下の育成に有効な方法を身につけたい
  • 自分のビジネスの幅を広げたい
  • 自分の強みや専門能力に更に付加価値をつけたい
  • 副業、起業できるヒントを掴みたい

講師紹介・日程

丸山 達哉

丸山 たつや

<経歴>
富士ゼロックス株式会社の中央研究所、人事本部・教育部を経てコーチとして独立。幼稚園の頃から科学者になりたいと思い、大学では物理学を専攻し、企業の研究所に就職。そこで15年間、研究開発に従事。いまでも研究開発のことを思い出すと胸が熱くなる。しかし、それ以上に自分の興味を引いてやまなかったのが「人の成長」であった。「人の成長」にダイレクトに関わるコーチングを始めたのが2001年。そして、企業生活の後半15年間は、人材育成の仕事に携わった。また、十数年に渡って、プロコーチを目指す人や経営者、企業管理職に対してコーチングを指導。これまでに数百名のコーチ養成に関わった。
人工知能の社会進出により、「人間」というものにますます焦点があたってくる時代を感じて2017年に独立。単なる「目標達成の手段」を超えた、人間的成長および創造の場としてのコーチングを追及している。

<資格など>
・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
・国家資格 キャリアコンサルタント
・MBTI(パーソナルタイプ分け)認定ユーザー
・DiSC(行動特性タイプ分け)認定講師
・一般社団法人 東京コーチング協会 理事

士野 楓(最終日担当)

士野 楓

<経歴>
韓国ソウル市生まれ。大学留学生として来日、24歳で(株)コスモインターナショナル21を設立、飲食業界を中心に、主に経営コンサルティング、母国語を活かした通訳・翻訳家として活動する。
2005年、世間を震撼させた「姉歯耐震偽装事件」の被害者のひとりとなり、再建の過程におけるさまざまな経験を通じて、「人が人らしく生きることに国籍は関係ない」と帰化を決意、2008年に日本国籍を取得。
2012年、起業して満30年が経ち、携わった店舗数も30店舗を超えたことを契機に第一線を退く。

知人の目標達成を応援するために始めたコーチングが、自分自身の「波乱万丈である人生経験が人の役に立つ」ことを確信し、残りの人生を生涯現役プロコーチとして歩んでいくことを決意、すべてのクライアントと対面で行う独自のコーチング(メンターリング)で、主に、経営に携わるエグゼクティブ、人材育成専門家のコーチや講師たちと真剣に向き合う日々を送る。

「プロコーチに必要なものはスキルやツールは勿論大事だが、"コーチやコーチングのプレゼンス"の強化が不可欠という信念のもと、自らカレッジの“コーチのあり方”の講師、国内外の講演も多数努めている。
また、「コーチは究極のサービス業である」と大いに主張する。 「仕事」とは相手に「感動」を与えることであり、「儲かる」という字は「信」じる「者」と書く。熱心に相手に感動を与える仕事を実践し続ければ、自分を信じてくれる者が多くなり、儲かることにつながることを信じてやまない。

協会の代表理事として、コーチングをアジアに浸透させていく上では「西洋中心」「スキル中心」のアプローチのみならず、「意識的」「文化的」な観点を取り入れることが重要であると考えており、その中で日本が果たすべき役割は大きいと、アジア周辺国々との協働に積極的活動をしている。

<資格など>
・東京コーチング協会 会長
・士野コーチング事務所 代表
・元国際コーチ連盟日本支部 理事
・国際コーチ連盟プロフェッショナルコーチ(PCC)

日程

第1回4月6日(金)コーチングの基本10:00~17:00
第2回4月7日(土)聴くスキル10:00~17:00
第3回5月19日(土)質問のスキル10:00~17:00
第4回5月20日(日)認める(承認)スキル10:00~17:00
第5回6月16日(土)フィードバックのスキル10:00~17:00
第6回6月17日(日)提案・要望のスキル10:00~17:00
第7回7月14日(土)本質を捉える10:00~17:00
第8回7月15日(日)コーチングの戦略と実践(1)10:00~17:00
第9回8月18日(土)コーチングの戦略と実践(2)10:00~17:00
第10回8月19日(日)コーチとしてのあり方(講師:士野 楓)10:00~17:00

9:30から入室可能です。各回10:00~17:00(昼食休憩あり)。欠席した講座については次回に振り替え受講が可能です。

会場

新光ビル
〒810-0001 福岡市中央区天神4丁目4-24
※5月19日(土)のみ、新光ビルの傍にある「正友ビル」となります。

西鉄電車 天神大牟田線 西鉄福岡天神駅 徒歩7分
市営地下鉄 空港線 天神駅下車 徒歩5分
市営地下鉄 七隈線 天神南駅下車 徒歩10分
バス 「中央郵便局前」停 徒歩4分
バス 「天神北」停 徒歩4分
バス 「市民会館前」停 徒歩4分
バス 「天神バスセンター」停 徒歩7分
福岡都市高速道路 天神北ランプより3分
福岡空港より市営地下鉄空港線で天神駅まで11分

受講料・お申込み

参加申込人数が定員に達しましたので、申込み受付を終了とさせていただきます。

PAGE TOP

PAGE TOP